<   2016年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

屋根葺き

c0209325_8415219.jpg

一級建築士
一級建築施工管理技士
宅地建物取引士

笹原 豊生





平塚市徳延の新築工事現場です。
屋根材を葺いています。
c0209325_8444861.jpg

雪止を取付ています。
c0209325_8454597.jpg

片面が葺きあがりました。
c0209325_847395.jpg

両面葺きあがって、棟換気が付いたら屋根葺き完了です。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2016-04-27 08:50 | 笹原常務

外部改修工事

c0209325_10303811.jpg

茅ヶ崎市で外部塗装工事を行っています。
長年の風雨のなかくすんでいた壁がよみがえります。
c0209325_1032453.jpg

先に傷んだ塗膜やちりを高圧水で洗浄し、下塗りをしてから仕上げていきます。
塗装の塗り替えは10年経過後あたりです。
壁を指でこすって粉状のものが指につくようであれば考え時です。
サイディングやモルタル壁など表面はすべて塗装塗膜でコーティング処理してあります。
表面が削れてくれば基材に水がしみ込むようになり劣化が進んでしまいます。
早めに塗ってあげればその分厚みが増します。
お住まいの壁を手で触ってみてどうなるかお試ししてみてください。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2016-04-26 10:43 | 山本氏

1

c0209325_752368.jpg

c0209325_8121480.jpg

c0209325_8122749.jpg










































外部の左官工事が始まりました

下塗りと共に割れ止めの グラスファイバーネットを塗り込み

もう一度上塗りをかけます

お天気が続いてくれるとたすかるのですが・・・。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2016-04-22 22:00 | 府川氏

熊本地震

c0209325_11244059.jpg



専務取締役 前地隆男
住宅ローンアドバイザー
不動産キャリアパーソン









先日の大きな熊本の地震から数日たっておりますが、まだ揺れが続いているようですね。こちらからは、応援する事や寄付をする事しか出来ませんが、被災地の皆様が無事であること元気であることを祈っております。
  
震災について、いまいちど、考えてみました。
大きな震災がある度に色々と考えさせられることがあります。
先日見た情報番組では、日本では5、6年に一度は死者100人以上が出る大地震がおこる。と言っていました。 
私の記憶の中でも、阪神淡路大震災・新潟県中越地震・東日本大震災。

私は東日本大震災の時に震災についてすごく考えさせられました。
恥ずかしながら、備蓄したほうが良いものや原発の被害についてなど初めて勉強をしました。明日は我が身。震災はいつくるか分かりません。明日くるかもしれない。そう思うようになりました。
 
これも、情報番組で言っていたことなのですが、
『悲観的に準備をして、楽観的に生活をする』
まさにその通りだと思いました。
 
防災は『段取り八部。』建築業界でも言われている言葉です
だそうです!!
 
改めて、皆様も避難場所・連絡手段・備えておく物・家具の固定
昭和56年より前に建てられたお家に住んでいる方は耐震基準が改正される前のお家です。寝る場所を2階にする、耐震補強を検討する等対策も必要かと思います。現在の建物は津波や土砂崩れが来ない限りは倒壊しないと言われています。
また、ペットを飼っている方はペットを連れて避難する事も考えておいて下さい。
今ではSNSも連絡手段にとても有効な方法のひとつだそうです。。
災害掲示板についても調べてみたいと思っています。
  
ご近所に仲の良いお友達やご近所さんがいる場合はお互いの避難場所を教えあうのもひとつだと思います。私も幼馴染がいるので、大地震の後、お互いに確認をしあいました。何かあったらお互いの避難場所に行って、家族で助けあおうね。と。
  
長くなりましが、自分の命、家族の命は自分自身で守るしかないと思います。
皆様も今一度、震災についてご家族で話あってみて下さい。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2016-04-21 11:26 | 前地隆男専務

屋根通気

c0209325_840811.jpg

一級建築士
一級建築施工管理技士
宅地建物取引士

笹原 豊生





平塚市徳延の新築工事現場です。
屋根の通気垂木が取り付きました。
c0209325_8431991.jpg

この垂木と垂木の間が、風が通る道になります。
野地板が貼られ、防水のための、アスファルトシートが貼られています。
c0209325_8465576.jpg

c0209325_8472067.jpg

これから屋根材を貼っていきます。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2016-04-20 08:49 | 笹原常務

外部塗り替え工事

c0209325_7574896.jpg

茅ヶ崎市内で外部塗り替え工事を頂きました。
近所の大工さんに建ててもらった大切な家とのこと。

塗り替えに先立ちまして屋根の点検をしましたが、
瓦の下地材が雨風でやられ傷んでおりました。補修します。
角の瓦が少し傾いています。
c0209325_812262.jpg

取り外したところ
c0209325_821480.jpg

桟木を交換してシール処理をして補修。
c0209325_825229.jpg

真直ぐに戻りました。
年月が進むにつれどうしても建物はそこかしこ傷んできます。
日本の風土は四季により暑さ寒さ、台風、梅雨など様々。かなり建物には過酷です。
どのような建物であっても長く持たせるためには定期的な点検・メンテナンスは必要です。

これから塗装工事を進めていきます。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2016-04-19 08:08 | 山本氏

平塚市徳延の新築現場

c0209325_744213.jpg

c0209325_7451043.jpg

c0209325_7453918.jpg

c0209325_746477.jpg




















































無事に上棟を行う事が出来ました

屋根の防水紙 外部のブルーシート養生 

多少の雨が降っても大丈夫です

大工さん 御苦労さまでした

後も安全にきおつけて頑張ってください
[PR]
by iiieaucklandhome | 2016-04-15 22:00 | 府川氏

防水処理

c0209325_14145411.jpg

一級建築士
一級建築施工管理技士
宅地建物取引士

笹原 豊生





鎌倉市寺分の新築工事現場です。
防水シートが貼れました。
c0209325_14184189.jpg

サッシ廻りのコーキング処理の状況
c0209325_14224637.jpg

外部配管廻り等もーキング処理を致します。
c0209325_14213578.jpg

これで雨が降っても、雨漏れの心配は有りません。
これから、モルタル下地用の網を貼っていきます。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2016-04-13 09:00 | 笹原常務

藤沢市アパート計画B進行中

c0209325_7431254.jpg

基礎工事進行中です。
c0209325_7433865.jpg

c0209325_7435149.jpg

基礎の鉄筋コンクリートとなる鉄筋の配筋状況です。
太さや間隔など細かく決められています。
写真は検査時のもの。問題無しで合格とのことです。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2016-04-12 07:47 | 山本氏

平塚市徳延の新築現場

c0209325_7374461.jpg

c0209325_1430063.jpg


c0209325_14301441.jpg





































土台敷きが終わりました
いよいよ上棟です
4/12 週刊予報通りに晴れてください 
[PR]
by iiieaucklandhome | 2016-04-08 21:00 | 府川氏