本牧のS様邸 MP工法

c0209325_9112670.jpg

先日、本牧の現場でMP工事を行いました。
過去にも社員ブログでご紹介していると思いますが、
MP工法とは基礎の外断熱材(ミラポリカ)の隙間を樹脂で埋めて、地面からの白蟻の侵入を抑制するものです。
ミラポリカという断熱材は一般的に使われるウレタン系などの断熱材と違い非常に硬質で
白蟻の歯にも負けません。熱にも非常に強く反応系の樹脂材の熱にも溶けません。
c0209325_9181710.jpg

千鳥状に断熱材を積み侵入経路になる隙間目地を長くする工夫もしております。
断熱の交差する部分に樹脂を詰め込みます。
基礎立ち上がりは繋ぎ目が出来ないように1回でコンクリートを打ち込みます。
型枠を止める金物が特殊になり面倒が増えるのですが、白蟻の対策はもとより
一体性が保たれて強度面でも安心感がまします。
c0209325_9255796.jpg

この後、面全体を平滑に左官屋さんが仕上げを施していきます。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2015-02-03 09:26 | 山本氏
<< お祓い 横浜市中区新築工事 >>