白蟻

c0209325_14421251.jpg

そろそろ暖かくなってきまして彼らの活発になるシーズンとなります。
白蟻です。彼らは地面の中、どこでもいます。普段の生活でお目にかかることは
少ないと思いますが、我々はしょっちゅうお目にかかります。
地面に刺した木の杭、古くなった切り株、置いておいた材木や、
浴室のリフォームで湿気ている土台など。写真はつい最近交換することになった
土留めで使っていた枕木です。クレオソートなど含浸しておりましたが、
年月が経ってしまえばほとんど防蟻性は無くなってしまっています。
c0209325_1442462.jpg

彼らは餌を求めて這いまわっていますが餌に到達するためには、
木材以外のものも食い破りトンネルを作って上がっていきます。
暖かくなるゴールデンウイーク前後から活動が活発になり餌場の移動で
羽蟻が見られる時期になってきますので、家の周囲をよく点検するといいと思います。
古い材木はもちろん、発泡スチロールなども白蟻の侵入を助ける梯子になってしまいます
ので建物に立て掛けたり基礎の廻りに近接したりしていれば少し離しておくなど
少しでも風通しを良くして入りにくい状況をつくっていただきたい。白蟻は乾燥を嫌います。
羽蟻を見かけたら見どころは、4枚の羽があるのですが全部同じ大きさなのが白蟻です。
普通の蟻は前後の羽の大きさが違いますので一番わかりやすいかと思います。

当社では既築住宅の防蟻工事も行っております。ご不安があればご連絡をください。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2014-04-22 08:00 | 山本氏
<< 照明器具 地鎮祭 >>