新設住宅着工戸数17ヶ月連続プラス!!

c0209325_1731341.jpg



専務取締役
前地隆男





c0209325_81102.png
c0209325_811246.png

3月1日(土)のSANKEI EXPRESSの新聞に掲載していました。

交通省が28日発表した1月の新設住宅着工戸数は前年同月に比べ12.3%増の7万7843戸で、1月としては2008年(8万6971戸)以来6年ぶりの高水準だった。景気回復に伴う消費者心理の改善に加え、住宅価格や金利の先高観が購入を後押しした。プラスは17カ月連続で、1992年6月~94年2月の21カ月に次ぐ長さだった。
消費増税をにらんだ駆け込み需要に加え、歴史的低水準の住宅ローン金利、景況感の改善などが追い風となったのだと思う。
さぁここからが本当の勝負!!
1997年の消費増税時には15%減のどん底を経験しているので、
弊社はお客様に喜んでもらえるためもっと知恵を絞って、
お客様からのありがとうを増やさなければ生き残れない!!

今日は日曜日、笑顔と感謝で過ごしましょう。
今日もよろしくお願いします(^_^)
[PR]
by iiieaucklandhome | 2014-03-02 08:31 | 前地隆男専務
<< 「毎年定期点検」に行ってきました。 雪かき >>