ウッドデッキ

c0209325_14202985.jpg

10年ほど前に新築させていただきましたOBのお客様宅より、
「そろそろ限界かな・・」との連絡がありデッキの状況を見て参りました。
床の一部は腐朽菌が付き朽ちています。
c0209325_1425313.jpg

毎年塗り替えてメンテナンスしていても、菌が付いてしまうとあっという間に
腐ってしまうこともあります。塗りたくても塗れない部分が
往々にして水乾きが悪くやられやすいのです。写真で見てお分かりのように
梁と床の設置面から白い腐朽菌が広がっています。
今回、予算の関係もありイペ材を使っての補強改修をすることで検討中です。
イペという木は外部での使用で数十年の耐久性があります。
イニシャルコストは高いですが、時間経過時の安全性、経済性を考えると
お勧めです。新しいうちは赤茶色で時間がたつと色素が抜け灰色になります。
色も塗ることが出来ますが無塗装でも高耐久ですので、塗装費削減も魅力です。
来週工事予定ですので完成時の報告を再来週あたりにアップいたします。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2016-02-03 08:00 | 山本氏
<< 上棟に向けて 辻堂神台の新築現場 >>