断熱材

c0209325_11422110.jpg


一級建築士
一級建築施工管理技士
宅地建物取引主任者

常務取締役
笹原 豊生



外断熱用の断熱材を、通気用の木材(通気胴縁)で留めた
状態です。この留め方により、断熱材どうしの縦のつなぎ目は、
気密テープ(黒いテープ)とで、二重の重なりになります。
c0209325_11592847.jpg

また横のつなぎ目は、断熱材どうしが、重なるように加工されています。、
c0209325_1264849.jpg

重ね貼りの上からさらに気密テープ(黒いテープ)を貼っていきますので
横のつなぎ目も二重になります。これによって、長期に渡って気密性能を、
維持出来るよう工夫してあります。
[PR]
by iiieaucklandhome | 2014-07-09 12:13 | 笹原常務
<< 100年以上続く企業になるため 久里浜の現場進行状況 >>